« 京都府立植物園 華麗なバラの花  その1 | トップページ | 京都府立植物園 華麗な芍薬の花 »

2016年5月15日 (日)

フランス料理店″RACINE″でランチを戴きました

 久しぶりにフランス料理店”RACINE”で昼下がりのひと時を優雅なランチで愉しみました。

045

店名のRACINE(ラシーヌ)とは、「根っこ・根源」という意味です。
 席数はわずか10席の小さな店ですが、その分、心を込めたおもてなしを受けることが出来、身体も心も満足のランチでした。


033

                「アミューズ」

034

               「自家製パン」
香ばしくて中はふわふわ外はコンガリ、思わずお替りです。


035

               「前  菜」

038
           
              「ス ー プ」


039

                「魚 料 理」
040

              「肉 料 理」

043

             「デザート」
他に飲み物は数種類の中から飲べますが、私たちはコーヒーをお願いしました。


032


北野天満宮東門前に有るお店です。芸・舞妓さんの団扇が飾られていますし、
舞妓さんの姿を見ることも出来ました。

« 京都府立植物園 華麗なバラの花  その1 | トップページ | 京都府立植物園 華麗な芍薬の花 »

ランチとディナー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/65310010

この記事へのトラックバック一覧です: フランス料理店″RACINE″でランチを戴きました:

« 京都府立植物園 華麗なバラの花  その1 | トップページ | 京都府立植物園 華麗な芍薬の花 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き