« 5月の植物園 色んな花が咲いています | トップページ | 新緑を求めて京都・東山山麓のお寺を訪ねる »

2016年5月 8日 (日)

シェフの饗宴inKYOTO その2 京都センチュリーホテル

 「シェフの饗宴inKYOTO」の2回目は「京都センチュリーホテル」を選びました。深い意味は無いのですが、単純に京都駅に近いことです。

001

お料理が運ばれて来る間に、隣のテーブルの様子を見たところです。
やがてこのテーブルも、カップル2人に席は埋まりました。


002_2

向かいのボックスタイプのテーブルの様子です。
こちらは、親子4人ずれの家族が来られ、バイキング料理を楽しんでおられました。
土曜日とあって、満席だと係りの方のお話でした。

 やがて私達のお料理が運ばれて来ました。


006

(1)聖護院蕪とサーモンのタルタル カネロニ仕立て 
   3種類のソースが美しいです。お料理は見た目も大切です。


008

(2)京水菜で作ったジェノベーゼとつぶ貝のスパゲッティー
   温かいお料理でした。珍しいお料理が続きます。


010_2

(3)西京味噌で漬け込んだ京都産日吉豚肩肉のロースト
   牛蒡のフォンダン添え
   とても美味しくて、かつ食べ応えがありました。


012

(4)最後は、デザートです。
   苺のタルト 宇治抹茶のガナッシュソースと共に
   上に載っている白いのは、綿菓子でした。


ライスかパンを選べますが、ホテルのパンは何処も温かくコンガリ焼けていて
とても美味しいのでパンを頼みます。勿論、お替りもします。
コーヒーか紅茶のどちらかでこちらもお替りは出来ますが、何故かコーヒーのお替りはしません。


013_2

今年、初めて拝見した三段雛です。
ホテルのロビーなどにも飾られますが、今年は未だお目にかかっていません。

« 5月の植物園 色んな花が咲いています | トップページ | 新緑を求めて京都・東山山麓のお寺を訪ねる »

ランチとディナー」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/63835734

この記事へのトラックバック一覧です: シェフの饗宴inKYOTO その2 京都センチュリーホテル:

« 5月の植物園 色んな花が咲いています | トップページ | 新緑を求めて京都・東山山麓のお寺を訪ねる »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き