« 華やかさが続く植物園とその近隣 | トップページ | 本満寺の見事な牡丹の花 »

2016年4月24日 (日)

植物園では桜から新緑へ

 4月15日、植物園ではまだまだ盛りの桜がある一方で、次の季節へと変わり始めてもいました。

001a

植物園の中にある池では、大きい方になる池の周りでは、青モミジの新緑が萌え始めていました。周りには人影もなく静寂なひと時でした。

005a

そんな中、池の畔の東屋では、二人の方の姿がありました。

006a

新緑に包まれた静かな林の中の小道を、心静かに歩きました。

 季節の移り変わりは、花達からも感じられました。

101a

八重咲きの「ヤマブキ」に出合いました。

102a

その近くでは、一重の「ヤマブキ」にも。

104a

さらに、その近くでは「ニリンソウ」の可憐な花が見られました。

これから一日毎に木々や草花の様子が変化します。
それを愛でるのも大きな楽しみですし、植物園の方たちの日々の努力に感謝する時でもあります。


« 華やかさが続く植物園とその近隣 | トップページ | 本満寺の見事な牡丹の花 »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/65017958

この記事へのトラックバック一覧です: 植物園では桜から新緑へ:

« 華やかさが続く植物園とその近隣 | トップページ | 本満寺の見事な牡丹の花 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き