« 京都府立植物園の梅の花 | トップページ | 今年も早春の草花展が始まりました その1 »

2016年2月18日 (木)

障害者の作品展示と即売会

 近年は障害者の自立を目指した事業が、各施設の授産事業として盛んに行われています。
 今回は、「京都産業会館」地下で催されていた、「はあと・フレンズストア」の作品展示・即売会を見て来ました。


032

種類も品数も多いのに驚きました。

033

皆さんが一つ一つ心を込めて手作りされた製品(作品)の数々に感動しました。

013


026


024

クッキーやビスケットなどがよく売れていました。
定期的に開催されているのですが、この日を待って買い求めに来られている
特に若い男女の姿が多く見受けられました。
お友達へのプレゼントにもされているようでした。


025


018

どの作品もそうなのですが、拝見していて心が和みます。

017


028

デッサンや水彩画も展示されていました。
色使いが明るくて優しいですね。


030

素朴な描き方が何故か懐かしく、人柄が感じられます。


019

どれか一つ・・・と探していましたが、目移りがして結局袋入りのクッキーだけ
買い求めました。

« 京都府立植物園の梅の花 | トップページ | 今年も早春の草花展が始まりました その1 »

作品」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/63834868

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者の作品展示と即売会:

« 京都府立植物園の梅の花 | トップページ | 今年も早春の草花展が始まりました その1 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き