« 障害者の作品展示と即売会 | トップページ | 2月18日 京都府立植物園の梅園に咲く紅白梅 »

2016年2月20日 (土)

今年も早春の草花展が始まりました その1

 今年も、京都府立植物園の「早春の草花展」(第11回)が、2月11日(木・祝)から始まりました。この草花展の大ファンの私は、開始から2日目の12日(金)に早速出掛けました。
 例年通り、大芝生地の北側に、長さ約100mの特設温室で行われています。
 今年のテーマは、「春の香り」です。約100種類・1万株の草花が、6つの区画に分けて植えられています。

017a

草花展の入口近くに置かれていた「冬牡丹」です。「黄冠」と名付けられています。

015a

一部をアップで見ますと、薄い黄色の花で、上品な感じがしました。

いよいよ温室の中に足を踏み入れますと、瞬間暖かな空気と芳しい香りに体が包まれ、ほっとします。

019a

今回の注目点は、このマークの様です。

018a

温室に入って直ぐに目にしたのが、この一角でした。この草花展に相応しい光景です。

021a

春の花の代表格とも言うべき、チューリップも丁度良い咲き具合で、目を楽しませてくれます。

023a

漸くお目当てのマークに出合えました。花に近付いて香りを楽しみました。
爽やかな感じの香りでした。

024a

続いてもマーク付き。甘い香りがしました。

 このシリーズは暫く続きますが、きっと?多分?お楽しみいただけると思います。






« 障害者の作品展示と即売会 | トップページ | 2月18日 京都府立植物園の梅園に咲く紅白梅 »

京都府立植物園」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/63926940

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も早春の草花展が始まりました その1:

« 障害者の作品展示と即売会 | トップページ | 2月18日 京都府立植物園の梅園に咲く紅白梅 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き