« 南禅寺界隈の小さな紅葉 | トップページ | 久し振りに滋賀県信楽町へ(その2)窯元散策-1 »

2015年11月20日 (金)

久し振りに滋賀県信楽町へ (その1)鉄道沿線 

 久し振りに、本当に久し振りに、陶器の町・滋賀県信楽町へ行って来ました。
 主目的は、窯元を見て歩くことでしたが、久し振りに乗った「信楽高原鉄道」にも関心がありました。あの事故以来初めてのことです。
 JRびわこ線・草津駅から草津線に乗り、貴生川駅で「信楽高原鉄道」に乗り換えます。信楽行きは1時間に1本しかありません。

001a

列車は、平日のためか1両編成でした。お馴染みの絵柄です。

003a

終点の信楽駅です。お馴染みの皆さんの大勢のお出迎えです。

060a

駅前では、超大の方のお出迎えもありました。お馴染みの恰好です。

063a

帰りの車窓からの景色です。「信楽高原鉄道」と言う言葉通り、鉄道はやや高いところを走っています。遠くに広がっているのは、「甲賀平野」の一部です。
遠くに霞んで見えるのは、鈴鹿の山並みです。

066a

終点の貴生川駅に近い田んぼでは、こんな景色が見られました。
田んぼアートの絵柄は、信楽焼のマスコットキャラクターの「ぽんぽこちゃん」
です。女の子の子だぬきだそうです。平成22年4月に決められました。
水口町牛飼地区の皆さんの力作です。10月4日に稲刈りをされる予定だそうです。

« 南禅寺界隈の小さな紅葉 | トップページ | 久し振りに滋賀県信楽町へ(その2)窯元散策-1 »

京都府以外」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/61527059

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りに滋賀県信楽町へ (その1)鉄道沿線 :

« 南禅寺界隈の小さな紅葉 | トップページ | 久し振りに滋賀県信楽町へ(その2)窯元散策-1 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き