« 京都の魅惑的な地名(9) 本能寺町 | トップページ | アイトウ人形教室展・物語によせて »

2015年10月 1日 (木)

スギ板に友禅染美しく

 スギの板に友禅染技法を使って植物や風景を描いた、染織家 橋村重彦さん(左京区)の工芸作品展が、京都市上京区役所で開かれていました。

024

木目を生かした温かみのある花や鳥などの作品約35点がこのように飾られています。
 上京区役所は最近建替えられてモダンな中にも和風の雰囲気が有り、
落ち着いた建物と一体感のある展示になっています。


008

ルネサンス様式の京都府庁旧本館がスギの木目を背景に、繊細な線と鮮やかな色で表現されています。

作品の一部ですが、ご覧ください。

034

橋村さんの自宅兼工房のある左京区花背で咲く水芭蕉です。

032_2


031

    梅にうぐいす

006


012


002


011


009


016

染織家 橋村さんは
約6年前から様々な素材での表現を模索し、北山杉への染色にたどり着かれたとの事です。
 ユーモアが感じられる作品が多く、拝見していてニンマリ温かい気持ちになりました。

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
おまけの写真です。

022

名前は「かみきゅうくん」です。
 上京区役所のマスコットキャラクターで、1時間ごとに愛らしいキャラクターが軽快な音楽とともに動きます。
かみぎゅうくんは地元の北野天満宮ゆかりの牛がモチーフです。

« 京都の魅惑的な地名(9) 本能寺町 | トップページ | アイトウ人形教室展・物語によせて »

作品」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/60415973

この記事へのトラックバック一覧です: スギ板に友禅染美しく:

« 京都の魅惑的な地名(9) 本能寺町 | トップページ | アイトウ人形教室展・物語によせて »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き