« 「シャドーボックス作品&クラフト展 」を拝見しました | トップページ | 京都・糺の森・古本市へ »

2015年8月24日 (月)

京都・山科四宮「徳林庵」周り地蔵

 毎年8月中旬から下旬にかけて行われる伝統的な民俗行事である「地蔵盆」。
 地蔵信仰という宗教的な性格を持ちながらも、町内安全や子どもの健全育成を願う町内の行事として、時代とともに変化しながら受け継がれ、地域コミュニティの活性化に重要な役割を果たしてきました。
 「地蔵盆」は、京都をはじめ近畿地方で盛んに行われています。
「京の地蔵盆-地域と世代をつなぐまちの伝統行事」を“京都をつなぐ無形文化遺産”に選定されました。
”京の食文化””京・花街の文化”に続く第3号となります。


0401

子どもの頃、山科に住んでいた私は、この「四宮地蔵(しのみやじぞう)」を中心に繰り広げられる地蔵盆の縁日が大好きでした。

私にとって地蔵盆は、夏休みの終わりを飾る最後のイベントで有りました。

036

ここ「四宮地蔵」は、京都の六地蔵めぐりの1つです。

032

地蔵堂の真裏にも扉が設えられていて、ここも開扉されます。
ここからはそれこそ普段は全く見ることができない地蔵尊の後ろ姿も間近に見られるとの事です。


029

地蔵さんのお参りには、独特の作法があります。
これもその1つです。


031


041

京阪電鉄京津線の山科駅前から隣の四宮駅までの1㎞余りに渡って、
地蔵堂のある旧東海道は露店が出て、とても賑わいます。
 地蔵盆は愉しみの少なかった子供の頃の貴重な思い出でも有ります。
唯、当時に比べて露天商の数が多くなり、消防局の数名の職員さんがプロパンガスボンベの点検をしている姿は、当時では無かった光景で、時代の移り変わりをここにも感じました。

« 「シャドーボックス作品&クラフト展 」を拝見しました | トップページ | 京都・糺の森・古本市へ »

亰の寺」カテゴリの記事

伝統行事」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/61290546

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・山科四宮「徳林庵」周り地蔵:

« 「シャドーボックス作品&クラフト展 」を拝見しました | トップページ | 京都・糺の森・古本市へ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き