« 岡山県 真庭市 勝山 「暖簾の町並」 その1 | トップページ | 祇園祭が始まりました »

2015年7月 6日 (月)

京都府立植物園「巨椋の曙」

 京都府立植物園には数カ所の池が有り、ハスの花で有名なのは紫陽花園の前の池ですが、訪れた日は未だあまり咲いていませんでした。

033

池の名前は解りませんが、南門(正門)から入った桜苑の向こう側に有る池には、ここ数年「巨椋の曙
おぐらのあけぼの」と言う純白の花が咲いています。


015

柵から身を乗り出して・・・・・・

008


007

この日も多くのカメラマンが来られていました。

005

雨の為に池は濁っています。


024

花びらの先が少しピンクがかっています。

026

99パーセント以上は白色ですが、偶にピンクも目にすることが有ります。

032

池は小川と繋がっていて橋の上は通路になっています。
池に映りこむ緑が美しく思わず・・パチリです。

002

↑の橋の近くにはこのように苔むした橋も有りました。
木々が生い茂った場所です。

        ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

おまけの写真です。
「色彩の丘」の鉢植えのハスの花です。
陽射しを受けて嬉しそうな様子に思わずパチリです。


036

この後園内を散策します。次回にご紹介しましょう。(6月28日)

« 岡山県 真庭市 勝山 「暖簾の町並」 その1 | トップページ | 祇園祭が始まりました »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 おはようございます
綺麗です
緑の葉っぱと白いハスの花のコントラストが最高です
溜息が出ます
植物園にはこんなに清純なハスの花が咲いている池が有るのですね
紫陽花の前の池に咲くピンクのハスの花は知っていましたが・・・
少しピンクがかった花も可憐です
 おまけの四季彩の丘の嬉しそうな(笑い)ピンクのハスの花も表情よく撮られましたね
私が知る限りお花の撮影は古都人さんにお任せです

お早うございます
素晴らしい
これこそがハスの花なのてしょうね
真っ白な花びらと緑の葉っぱ
どちらもが相乗効果を高めているように思えます
神秘的にも見えますね
数輪?のピンクが言葉通り「花を添えている」のてしょうか
未だ蕾が沢山付いていますが
これからもマダマダ愉しめますね
 
二本の橋、全く違った表情に植物園の木々の多さ 広さが感じられました
上手く撮られましたね

古都人さん
 お早うございます
やっぱり京都府立植物園の花は綺麗ですね
真っ白なハスの花を拝見して
その思いを益々強くしました
入園者が増えているとか解る気がします
ハスの花は勿論素敵ですが
古都人さんが思わずパチリの小川に映り込んだ緑の綺麗さ、明るさ
そして対照的に木々が生い茂った場所の苔むした橋
植物園は広いですね
最後の明るいピンクのハスの花
流石に構成がお上手ですね

古都人さん
おはようございます。
あら~こんなに美しく咲く蓮池が
あったのですね、わたしはいつも北門あたり
しか行かないので知らなかったですわ。
真っ白で清浄な美しさですね。
幾重にもなってる花びらに魅せられますね。
大きい葉もいいですしあちこちから
お顔が見えて素晴らしいですわ。
ピンク色も可愛い~
ご紹介嬉しいですわ、来年は見たいです~
いつもありがとうございます。

古都人さん、こんにちは~♪
京都府立植物園の「巨椋の曙」、
なんて素晴らしいのでしょう。
こんなに沢山咲いていて、
まだあまり咲いていないのですか?
パカッと蓮の開く音が聞こえて来るようです。
白も素晴らしいですが、ピンクがかった
蓮も可愛いですね。
お写真もとても素敵に撮れています。
苔むした橋も涼しげで趣がありますね。

見事な暖簾の町並みでしたね。
デザインも色合いも仄々として最高でした。
真庭市勝山は遠いですが、
いつかは行ってみたくなりました。
素敵な御紹介ありがとうございました。

taekoさんへ
 こんにちわ
そうですね
私も2回開花状況を見に行きまたが
蕾だけでも充分綺麗でした
そうですね
こちらは意外と知らない方が多いようですね
 花の写真のこと、褒めすぎですが励みになります
ありがとうございます

植村さんへ
 こんにちわ
そうですね
確かに真っ白の蓮の花そして緑の葉っぱはお互いに惹きたてていますね
まだまだこれからも充分愉しめると思います
そうですね
京都府立植物園を歩いていると
改めてその広さに感動することが有ります

ムームーさんへ
 こんにちわ
植物園へは時々足を運んでおられるムームーさんでもこの池はご存じなかったのですね
そうですね
葉っぱの間から顔を覗かせている花も可憐ですね
是非来年はお出かけ下さいね
正門の近くです
こちらこそご覧戴いてありがとうございます

hiroさんへ
 こんにちわ
そうなのですよ
「巨椋の曙」は咲き始めてから日も浅く
蕾がいっぱい有りました
そうですね
白色の中にほんの数輪のピンクが何とも愛らしいですね
そうですね
苔むした橋は初めて見たのですが
思わず立ち止って
魅入ってしまいました
 遡ってご覧戴いてありがとうございます
そうですね
真庭市勝山は「暖簾の町」として町興しをされているようですが
町の方達一人ひとりの想いが暖簾を通して伝わってくるような気がしました
そうですね
関東からでは遠いですが機会が有れば是非お出かけくださいね
こちらこそご覧戴いてありがとうございます

古都人さん  こんばんは~

白い蓮の花だけというのは珍しいですね。
それも少し小さ目で愛らしいですね。
よく見かけるのはピンクの背の高いものですが
この白い蓮には名前がついているのですね。

今年もまた蓮池には行っていません。近くの池では一寸
楽しくないですもの・・

こんばんは happy01
いつの間にか、ハスの花の季節なのですね。
真っ白なハスの花、『巨椋の曙』というのですか?!
素敵な名前ですね。
たくさん咲いていて、素敵な光景です。
池に映る緑、そして苔むした橋も情緒がありますね。

hirugaoさんへ
お早うございます
そうですね ほんの少し薄いピンクがありますが
殆どが白色です 花の大きさは普通かと思います
最近花の数が少し増えた様に思います
池の傍には東屋もあってゆっくりと蓮の花を
見ることが出来ます
そうですね 今は蓮の花は未だ見頃のところもあるかと
思いますよ

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですね 「巨椋」と言うのはかつて京都の南部にあった
広大な池 「巨椋池」からの命名だろうと思います
「巨椋池」に咲いていたものを移植したのかも知れません
「巨椋池」は干拓化されて田んぼになり今は住宅地にも
なっています
少しだけ池の部分が残っていて小さいながらも池を
再現する動きもある様です 先日地元紙では報じていました
「巨椋池」は平安京設定時の「大池」にあたると聞いています

白い蓮は、涼しげで清楚な感じでいいですね。
雨上がりだったのでしょうか?
お水がにごっていますが、映り込みが
とてもきれいですね。
古い橋も趣があってステキです。

やっこさんへ
 こんにちわ
植物園のハスの花はピンクが主流で色々な花色が有ったのですが
白色を見たら他のハスの花が少しも綺麗に思えませんでした
池に映りこんだ花はどうか?と思ったのですが・・・
 そうですね
雨上がりの昼前でした

古都人さん  こんにちは
京都府立植物園の趣の広さに感動です。
拝見するたびに植物園の魅力に嵌ります。
池と共に競う花も沢山なのですね。
「巨椋の曙」神秘的で美しいですね~
緑の葉の中の純白のハスに魅せられています。
沢山咲いているなぁ~と見惚れていますが、
まだ咲き始めなのですね。
純白のハスの中にピンクの花、初々しく可愛いですね。
ただ眺めているだけで、すっと癒され
心穏やかに成れそうです。
緑と池と小川と水面の緑、素敵にお写しに成りましたね~
苔生した橋も風情が有り、お写真から
爽やかな涼風が届くようです。
色彩の丘のピンクのハスは、古都人さんに
笑顔でご挨拶しているのでしょうね。
私の知らない植物園の魅力を愉しませて頂きました。

すみれさんへ
 こんにちわ
ありがとうございます
京都府立植物園も勿論私も嬉しく拝見しました
 そうですね
広い植物園にはあちらこちらにハスの花が咲いていた(育てておられる)のですが
ここの純白の花を見た後は全てが色褪せて見えました
咲き始めの花だから余計に綺麗に見えたのかも知れません
 そうですね
植物園へは比較的よく訪れる私も
初めて・・・の場所を見つけ感動することが有ります
それも植物園の魅力の一つでしょうね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/60566478

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園「巨椋の曙」:

« 岡山県 真庭市 勝山 「暖簾の町並」 その1 | トップページ | 祇園祭が始まりました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き