« 京都の魅惑的な地名(6)正面町 | トップページ | 岡山県 津山市 津山城 »

2015年6月18日 (木)

京都府立植物園「雨にしっとり花菖蒲」

 紫陽花園を訪ねた後は菖蒲園に行きました。
5月の高温で花はすっかり咲き、8日から9日早朝にかけて降った雨で「ハナショウブはどうなっているか」と心配しながら。

056

想像していた通りですが、幸いにも雨のお蔭でしっとり生き返ったようにも見えました。

057


065

人影も少なくゆっくり撮れましたが・・・

058

     初めて撮った   「暁の峰」

038

              「野辺の桜」

035

                「浜名の風」

062

              「愛知の輝き」

041

                「有馬川」

027

               「胡蝶の舞」

花カタログになりました。他にもたくさんの種類が有り、一応撮りましたが写真はイマイチでした。
来年に期待して?



« 京都の魅惑的な地名(6)正面町 | トップページ | 岡山県 津山市 津山城 »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 お早うございます
やはり雨上がりの花は綺麗ですね
何時もタイミング良くお出かけですが
9日の朝に行かれたのですね
しっとり、爽やかな花菖蒲に出会われて幸運な方です
知人の「今年は暑すぎて花菖蒲もイマイチやった」を聞いて行かなかったのですが
こんなに素晴らしい花菖蒲に出会えたのなら・・勿体ないことをしました。
花菖蒲と言っても花の種類は多いのですね
どの花も感性豊かに撮られましたね
うっとり拝見しました
古都人さんでもイマイチが有るのですね
安心しました(笑い)

古都人さん
 おはようございます
本当に古都人さんはフットワークの軽い方ですね
昨日は東今日は西でしょうか(笑い)
それくらい京都は魅力の有る町と言えますね

ご紹介の京都府立植物園の花菖蒲
実は私も今月の初めに行きましたが
残念ながら蕾や咲いている花は萎れていました
古都人さんの選ばれた花菖蒲はどれも綺麗です
瑞々しく撮れていますね
やはり紫陽花や花菖蒲は特に雨に似合いますね
 来年に期待しては私も同じ気持ちで
自分の撮った花菖蒲を見ていました
「写真は正直」を実感しながら

 お早うございます
流石は京都府立植物園の花菖蒲ですね
見事です
満開でしょうか?
今年の5月は人間にとっても植物にとっても暑くて雨が降らずに辛いでした
私も暑い?最中に行きましたが
花もぐったりの様子でした
やはり適当な雨は必要ですね
花菖蒲が生き返っています
しっとりとても綺麗ですね
別物?のように私には見えます
どの花菖蒲も素敵に撮られましたね
うっとり眺めさせて戴きました
ご紹介ありがとうございます

古都人さん
こんにちは。
花菖蒲いいですねぇ~
こんなに美しく咲いているのですね。
こうして見せて貰えて嬉しいですわ。
色々な名前がついていますね、
どの名前も素敵~
名前を見ながらお花を見ると納得しますね。
綺麗に撮られていますね、やっぱり
愛でてカメラを向けると
応えてくれますねぇ~見事ですわ♪
写しての心がでます~
いつもありがとうございます♪

古都人さん   こんにちわ^

雨の後のお花はみんな生き生きときれいですね。
お花カタログも少しないと楽しめませんもの。
私も思いながら貼ります・・・

有馬川なんていう清楚なお花があって嬉しく思いました。
黄色の愛知の輝きも故郷なのでなんだか嬉しかったです。

今日はその割に雨も少なく助かりました。

taekoさんへ
 こんにちわ
そうですね
もし取り得と言えるなら
唯一フットワークが軽いことでしょうか
taekoさんも菖蒲園に行かれたのですね
今年は早く咲いて早く駄目になったと言えますね
そうですね
特に紫陽花や花菖蒲は雨に似合いますね

植村さんへ
 こんにちわ
花菖蒲は満開に近いと思いました
そうですね
今年の特に5月の気候は高温少雨で
人間は勿論ですが植物にとっても嬉しくなかったでしょう
写真のことありがとうございます
お言葉嬉しく頂戴しました

ムームーさんへ
 こんにちわ
いいえ、写真の撮り方がイマイチで
やはり実物はもっと素敵でした
名前を控えるのは・・・と思いますが
写真を整理していて花姿と名前が似合ていると思うことが度々有ります
こちらこそご覧戴いてありがとうございます

hirugaoさんへ
 こんにちわ
そうですか
hirugaoさんも私と同じことを思っておられるですね
ホッとしました
そうですね
有馬川はhirugaoさんのお近くの川の名前でしたね 
愛知は故郷でしたね
偶然ですが花菖蒲と縁が有って良かったです
 今日の京都も涼しく偶に小雨がぱらつく程度でした

こんばんは happy01
梅雨時といえばアジサイに花菖蒲。ホント、キレイです。
カキツバタや菖蒲といえば、5月のイメージが強いのですが、6月でもきれいに咲いているのですね。
紫や青色系の種類が多い中、黄色の「愛知の輝き」はひときわ目立ちますね。
私がこの「愛知の輝き」を初めて見たのは、10数年前のことですが、なぜ「愛知の輝き」という名前なのかなぁ?と、ふと疑問に思い、今ちょっと調べてきました。

『1950年代の終わり頃、ジャーマンアイリスの育種に刺激された数人の実生家、即ち平尾、富野、光田等によって、誰が最初にこの交雑に成功するかの育種競争が起こった。しかし最初に成功したのは、愛知県の大杉隆一氏であった。彼はこの世界初のを1962年に開花させて「愛知の輝き」と命名した。現在、この株は大変増殖しこれらの交配種の中では普及度トップとなっている。』

とのことでした。
しかし、どうしてこの名をつけたのか?までは調べきれませんでした。

慕辺未行さんへ
お早うございます
そうですね 梅雨空の下 それらの花達は活き活きとしていますね
今日この頃ではアジサイの方がより一層その感が強いです
「愛知の輝き」を見ると慕辺未行さんを連想します
調べて戴きまして有難うございます
そんな経過があったのですね
何故そんな名前が?はその方の想いによることでしょうから
何か記録でもないと判り難いことでしょうね

雨に濡れた花菖蒲、とってもきれいですね。
アジサイとは花菖蒲はやはりしとしと
雨の降る中が一番似合います。
よいお天気の下だと、お花がかわいそうに見えてしまいます。
菖蒲はとても撮りにくいお花ですが、
さすが古都人さん。ステキに撮れてますね~。

古都人さん、こんにちは~♪
一面の花菖蒲、色鮮やかで美しいですね。
うっとりと拝見しました。
雨上がりの花菖蒲はとても綺麗ですね。
こんなにタイミング良く最高のお花を愛でられるのは
フットワークの軽い古都人さんならではですね。
感謝しながら見せていただきました。
どのお花も丁寧に撮られていますね。
凛とした美しさが伝わってきます。
お花の名前も優雅で素敵です。
私の住む市の公園にも花菖蒲は植えられていますが、
こんなにたくさんの種類はないです。
紫系や白系の花菖蒲は見たことがありますが、
黄色の花菖蒲は初めて拝見しました。
素敵な御紹介、ありがとうございました。

やっこさんへ
 こんにちわ
そうですね
紫陽花と花菖蒲はやはり雨に似合いますね
前回に訪れた時は良い天気過ぎて花が可哀そうでした

写真のこと
お言葉は嬉しいですが
花カタログになりました(泣く)


hiroさんへ
 こんにちわ
そうですね
一面の花菖蒲はとても綺麗でしたが
全体をどのように撮れば良いのか構図が難しく下手です
 花菖蒲の「凛とした」は平安神宮の神苑の花菖蒲の時にも戴いた言葉でしたね
6月の俳句に季語として花菖蒲を使いましたが
hiroさんのお言葉を思いだして
「凛として 水辺彩る 花菖蒲」を作りましたが
お仲間の共感を得ました
改めてありがとうございます
そうですね
黄色の花菖蒲はこちらでも一種類だけでした
こちらこそご覧戴いてありがとうございます

古都人さん   こんにちは
雨上がりの花菖蒲は、一際美しいですね~
玉露を浴びた花は可哀想に見えることも有りますが、
拝見する花菖蒲は美しく
晴天下で見る花菖蒲より風情が有り
美しく咲いている様にも感じます。
菖蒲園全体のお写真、素敵に
お撮りに成りましたね。
癒しへの誘いの散策路、水面に映る花菖蒲
品よく優雅に咲く花菖蒲
何度も拝見しながら、綺麗だなぁ~と魅入っています。
お花に相応しい素敵な名前が付けられていますね。
「暁の蜂」「野辺の桜」は特に素敵です。
「愛知の輝き」の黄花は珍しく拝見しました。
白い「有馬川」は清楚で美しいです。

びわ湖大津館のイングリッシュガーデン、素敵な庭園ですね。
150種 約2000株のバラ、ローズソムリエの監修の庭園
素晴らしさは納得です。
管理の素晴らしさはお花を拝見しても頷けます。
どのバラも綺麗に咲いていますね。
ご紹介のメインバラ、どれもが美しく私好みです。
ノットガーデン、整然とした植え込みに
美しさと清々しさを感じます。
人気の庭園でしょうね。°

すみれさんへ
 こんばんわ
拙いブログをこんなに優しく素敵にご覧戴いてありがとうございます
一言一言が心に沁みました
正直 写真はイマイチで構図も決して上手くはないのですが
幸いだったのは雨上がりにタイミング良く撮ることが出来た事です
花菖蒲の名前はどれも素晴らしく上手く名づけられていると
感心しながら撮っていました

遡ってご覧戴いてありがとうございます
そうですね
「びわ湖大津館」のイングリッシュガーデンは想像以上に広く素晴らしいでした
数年前に訪れた時とは随分立派になっていました
そうですね
この日も大勢の方が訪れておられ
皆さんのお邪魔にならないように写真を撮らせて戴きました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/60313942

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園「雨にしっとり花菖蒲」:

« 京都の魅惑的な地名(6)正面町 | トップページ | 岡山県 津山市 津山城 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き