« 京都府立植物園に新緑を訪ねて | トップページ | 京都府立植物園 咲き誇るバラの花”蔓バラ”  »

2015年6月 1日 (月)

京都府立植物園「宝石の塔」が見事な姿を見せていました

エキウム ウィルドプレッテイをご存知ですか?
「宝石の塔」とも呼ばれています。
 ムラサキ科の植物で、原産地はカナリア諸島です。


063


066

京都府立植物園では数ヵ所に植えられています。
植えられていると言うより、何処か他の場所で育てて植えなおしておられるのでは、と思います。


070

こちらは観覧温室の前です。

075

裸婦の彫刻の横にも。

065

こんなに可憐な花が咲いているのです。

073

さて・・・幾つと思われますか?
1株当たり 1㎝ほどの花が、1万5千 ~ 2万個咲いている と 聞きました。

       ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

香りに惹かれて・・・植物園会館の前に咲いているタイサンボク(もくれん科)です。

087


089

ハクレンボクとも呼ばれます
 北アメリカ南東部の原産で明治初期にに渡来した常緑高木。
花は直径12~15㎝で芳香があります。


ご訪問ありがとうございます。
本日都合によりコメント欄は閉じさせて戴いています。

« 京都府立植物園に新緑を訪ねて | トップページ | 京都府立植物園 咲き誇るバラの花”蔓バラ”  »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/60202859

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園「宝石の塔」が見事な姿を見せていました:

« 京都府立植物園に新緑を訪ねて | トップページ | 京都府立植物園 咲き誇るバラの花”蔓バラ”  »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き