« リンゴの木 初開花 | トップページ | 洛北・宝ケ池公園でリフレッシュ »

2015年5月18日 (月)

京都府立植物園「芍薬の花」に魅せられて

 1週間ほど前から芍薬の開花が気になっていたのですが、出かける機会を逸していました。
 台風が温帯性低気圧に変わった12日の翌日にようやく出かけることが出来ました。
 数日の暑さと前日の雨で、残念ながら芍薬の花は傷んだり枯れているのも有りました。

0691

北山門から入って芍薬園に向かいました。
強い日差しの中ですが、多くの方が写真を撮ったり愛でたりしておられます。

002

一番最初に目に入ってきたのは  「 華燭の典 」です。

004

        八重の綺麗な花です。

009

               「 氷 点 」

006

              「 緋  車 」

012

               「 粋  月 」

014

水滴がついていますが、前日の雨粒です。

020

         名前不明です。

写真を撮っていて思ったのですが、芍薬の花は風情が有ります。

0671

芍薬園の出入り口です。この日は日焼けの完全装備をして、写生をしておられる姿が園内のアチラこちらで見かけられました。








« リンゴの木 初開花 | トップページ | 洛北・宝ケ池公園でリフレッシュ »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
 お早うございます
花の写真は古都人さんの独壇場ですね
多くの方の写真を知っているわけでは有りませんがそう思います
やはり感性が豊かなのでしょうね
古都人さんも仰っていますが、確かに芍薬には風情が有りますね
私には到底このように優しくは撮れません
改めて感心しながら魅入っています

↓の3種類の木に咲く花興味深く拝見しました
流石は古都人さん、目の付け所が違いますね

古都人さん
 おはようございます
綺麗ですね
芍薬の花をこんなに素敵に撮られている
流石古都人さんです
どの花も風情が有って素敵ですが
特に氷点と水滴のついている粋月が私好みです
何時も思いますがお花の好きな方ならこそです
古都人さんに選ばれた芍薬は「名誉な事だ」と喜んでいますよ
それにしても今年の5月は暑い日が多いですね
植物園に咲く花は戸惑っている事でしょう
お世話されている方達のご苦労が偲ばれます
↓のニュートンゆかりのリンゴの花拝見しました
ニュートンの生家に合った木が今こうして京都府立植物園に咲いている
世界は狭くなりましたね
由緒の有る貴重なリンゴの花ですが
実はどんなのか見てみたいです

 お早うございます
今年ほど高温が多い月は知りません
一年で一番過ごしやすい5月の暑い事
そのせいか開花が早く花を見て季節を感じる日本の四季
段々少なくなるようで心配です 
植物園の方達の管理も大変だと思います
 ご紹介の芍薬素晴らしいですね
古都人さんも仰っていますが、確かにお写真を拝見していると芍薬に風情が感じられます
植物園には勿論行きましたし
芍薬園にも行きましたが暑さでぐったりしている花が多かったように思いました
やはり感性の違いでしょうね
こんなに素敵に撮ってもらって芍薬も大喜びしているでしょう
ニュートンゆかりのリンゴの木に咲いた花
植物園では初めてとの事ですが
5月に相応しい爽やかで可憐な花ですね
植物園の方達の工夫と努力の賜物ですね
頭が下がる思いです 
植物園をゆつくり散策していると・・
確かにそうだと思います

古都人さん おはようございます

お花も見頃・・・これは最高でしたね。
カンカンで理ではなく昨日の雨粒・・・
素敵ですね^
お写真どれも素敵です
魅入ってしまいました

爽やかなしゃくやくのお花をありがとうございました。

古都人さん、こんにちは~♪
芍薬、綺麗に咲いていますね。
植物園だけあって種類も多いですね。
我が家にも白と濃いピンクがあるのですが。
白は手毬のように花びらが幾重にも重なっているので
花びらが開かないうちに傷んでしまい、
ピンクは蕾もできませんでした。
韓国の宮殿の裏に王妃専用のお庭がありましたが、
最後の名前不明の芍薬が沢山咲いていました。

リンゴの花は可憐で素敵ですね。
白い花びらもほんのりとピンクに染まった花びらも・・・
キングサリはこちらでも公園などに行くと見ることができます。
バイカウツギは清楚で香りが良い花なので大好きです。
これほど大きくなるとは知りませんでしたが、
出会いがあったら鉢植えで育ててみたいと思っていました。
花言葉ですか・・・
私なら気品を選びます。

taekoさんへ
 こんにちわ
お言葉ありがとうございます
そうですね
私も氷点と雨粒の付いた粋月に風情を感じました
そうですね
今年は高温の日が続いていますね
人間も植物園にとっても厳しい環境ですね
園の方達やボランティアさんには何時も
頭が下がる思いです
遡ってご覧戴いてありがとうございます
そうですね
確かに世界は狭くなりました
ニュートンの生家に有ったリンゴの木が
今京都府立植物園で開花しているのには感動しました

植村さんへ
 こんにちわ
そうですね
確かに四季が段々無くなってくるような気がします
植物園のお花たちもぐったりしていました
綺麗に咲かせる為に
少しでも長く咲いている為には園の方達の水遣りも大変だと思います
 遡ってご覧戴いてありがとうございます
そうですね
ニュートンゆかりのりんごの花は可憐ですね
これも園の方達の努力の結晶でしょうね

hirugaoさんへ
 こんにちわ
そうですね
芍薬園には何度か足を運びましたが
今回は一番?条件の良い、綺麗な花を見る事が出来ました
こちらこそご覧戴いてありがとうございます

hiroさんへ
 こんにちわ
そうですね
京都府立植物園には写真は撮っていても
綺麗で無かったり撮らなかったりでしたが
ご紹介の他にも多くの種類の芍薬が有りました
そうですか!
名前不明の芍薬が韓国の王妃専用のお墓に咲いていたのですか
日本と韓国の間にお花を通しての交流もあるのなら嬉しいですね

遡ってご覧戴いてありがとうございます
リンゴの花は多くの方が撮られていましたが
最初見た時可憐な花に魅入ってしまいました
そうですか
流石は沢山のお花を育てておられるhiroさんですね
バイカウツギをご存じだったのですね
大木でしょ

古都人さん
こんにちは。
芍薬綺麗に咲いていますねぇ~
今年は見ていませんがいつものように
艶やかですね、種類も色々と
ありますしね、お花の特徴があって
見事ですわぁ~
綺麗に写されていますね。
こんな風にとらえられてお花たちも
育てられた方々も嬉しいですね。
芍薬のお花の良さを見せて
いただけて嬉しいです。
お花たちから貰えるパワーと
強さを感じました~
いつもありがとうございます。

13日、古都人さんはシャクヤクを見に行かれたのですね。
横浜の山手のバラもかわいそうでしたが、
京都のシャクヤクも倒れたりしてますね。
シャクヤクはお花が大きいから、強い風が吹くと惨めな姿に
なってしまいますよね(ノД`)・゜・。
それでもお写真のシャクヤクはとてもきれい♪
上品で、しっとりした京都らしいお花ですね。

ニュートンのりんごが京都にあるのもびっくりでした!
りんごはつぼみのときにピンク色というのを
近頃知りました。

ムームーさんへ
こんにちわ
そうですね 芍薬は花が大きくて見応えがあります
ここ植物園では流石に種類も豊富です
雨で花が傷んでいたのもありましたが
比較的良いのを選んで撮らせて戴きました
こちらこそ何時も有難うございます

やっこさんへ
こんにちわ
そうですね 直撃は無かったものの台風が去った翌日のことでしたから
心配しながら芍薬園に向かいました
そうですね 仰る通り花が大きいですから芍薬達も大変だったでしょうね
比較的良いのを選んで撮らせて戴きました
遡ってご覧戴き有難うございます
実は地元の新聞にこのことが出ていましたので園内を探しました
やはり皆さんご承知の様で多くの方が立ち寄って見たり写真を撮ったり
されていました
ニュートンのリンゴと言うだけで人を惹きつけますね

古都人さんおはよう~ございます。sun

素敵なお写真ですね。桜もいいが青葉若葉の京都もいいですね。
植物園のしゃくなげも種類が豊富ですね。
ちょうど去年の今頃は京都の植物園にいたような気がします。
まだ運営していた拙ブログに沢山のバラをアップしたものです。
近江八幡の「倶楽部ハリエ」で優雅におひとり様テイタイムを満喫。
大阪では司馬遼太郎記念館の緑に溺れるようでした。
梅田駅界隈に「グランフロン」でしたっけ?あすこの緑も目に染みました。
あべのハルカスでは大阪城を見下ろして目も眩む思いでした。
古都人さんのお写真を拝見して鮮明に記憶が蘇りました。
財力が有ったら今からでも搭乗して上洛したいものです。

田舎娘さんへ
こんばんわ
そうですね 植物園では新緑やシャクナゲそして芍薬と
花一杯の状態です
随分と広く展開された様子良く判りました
私のブログからの連想もある様で嬉しいです
動き易い季節になりましたね
ご謙遜を どうぞ何時でも京都へお越しくださいませ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/59985179

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園「芍薬の花」に魅せられて:

« リンゴの木 初開花 | トップページ | 洛北・宝ケ池公園でリフレッシュ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き