« 洛北・宝ケ池公園でリフレッシュ | トップページ | 南禅寺塔頭「天授庵」の新緑 »

2015年5月21日 (木)

可憐な「サクラソウ」達

 サクラソウにこれだけの種類が有るとは驚きました。
勿論、京都府立植物園で見かけた花達です。
片隅の屋根付の小屋のような場所に並べられていました。数人の姿がみえるで近づいてみると何んとこんなに可憐なサクラソウでした。
この花はサクラソウとカタカナで呼ぶより「桜草」又「さくらそう」の方が相応しいと思えました。


032

              "竜田の夕 ”

034

                 "朝 日 潟 ”

023

             "大分県産野生種”

019

               "南京子桜”

038

                ”瑠 璃 殿”

030

                ”松 の 雪”

040

                ”北 斗 星”

044

             ”前代未聞”

042

               ”瑠璃源氏”

写真を撮っていて「よく見かけるサクラソウはどんな花だったか?」
そんなことを考えてしまいました。

花言葉
「青春のはじまりと悲しみ」、「早熟と非哀」、「運命を拓く」. 咲く時期が早春で、咲く 期間が極めて短いことによる。
「希望」「かわいい」「少女の愛」「初恋」「少年時代の希望」「あこがれ」
「若い時代と苦悩」
「幼い時の悲しみ」「勝者の寛容」「神秘な心」「私を信じよ」「愛情」

ご訪問ありがとうございます
本日都合によりコメント欄は閉じさせて戴いています。

 

« 洛北・宝ケ池公園でリフレッシュ | トップページ | 南禅寺塔頭「天授庵」の新緑 »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/59644745

この記事へのトラックバック一覧です: 可憐な「サクラソウ」達:

« 洛北・宝ケ池公園でリフレッシュ | トップページ | 南禅寺塔頭「天授庵」の新緑 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き