« 京都府立植物園「遅咲き?の桜たち」 | トップページ | 「枝垂れ桃」、「キクモモ」 そして 「ハナモモ」 »

2015年4月22日 (水)

京都府立植物園「チューリップの絨毯」

桜の花に気を好くして、園内を散策します。
今回は<球根ガーデン>に咲いているチューリップの絨毯です。


092

北山門から入って正面の噴水を西に入ったところです。
華やかなのですぐにわかります。
 

095

出来るだけ色々な色のチューリップを撮りたいと思っていますが・・
今年は以前に比べてチューリップの配置や背の高さに工夫が有り、動きが感じられました。

085

背景は雑木林です。チューリップにとっても環境は抜群でしょうね。

096

多くの方達がこの見事なチューリップを愛でたり、カメラを向けたり、「綺麗やなあ」「見事やなあ」の言葉が飛び交っています。
今回は団体のカメラマンが来られていなくてラッキーでした。

« 京都府立植物園「遅咲き?の桜たち」 | トップページ | 「枝垂れ桃」、「キクモモ」 そして 「ハナモモ」 »

京都府立植物園」カテゴリの記事

散歩 花」カテゴリの記事

コメント

古都人さん
お早うございます
見事なチューリップを拝見して
「日本に京都が有って良かった」の標語?が有りますが
「京都に京都府立植物園が有って良かった」とつくづく思います
心なしか植物園のチューリップは「綺麗」とか「可愛い」以外に上品に見えます
園の方が丹精込めて育てられ毎日
枯れた花や汚れた花を摘んで手入れされいる様子を見かけますが
こんなに見事なチューリップが見られるのも園の方達やボランティアの方々とお蔭ですね
そして古都人さんがこんなに綺麗に撮られて
きっとチューリップも喜んでいるでしょう

 お早うございます
良いですね
見事ですね
綺麗です
かわいさの中に凛とした佇まいが感じられます
正にチューリップの絨毯
球根ガーデンは雑木林の中に有り
環境は抜群ですね
その為かチューリップも元気で生き生きしているように思えます
これだけのチューリップを同時期に咲かせる植物園の方達のご苦労は如何ばかりか
頭が下がります

古都人さん
お早うございます
 私もここのチューリップを見て感動ししました
思わず「うわ~綺麗」と叫んでしまいました
花の高さを工夫されている事も有ると思いますが古都人さんのアングルもお上手だと思います
私も撮りましたがもっと平坦な写真になりました
不思議ですが・・・
空気の綺麗な所に咲いているチューリップは花色も綺麗で元気だと思いました
京都市内に植物園が有って気軽に足を運べる
幸せですね

古都人さん、おはようございます。
文字通りチュリップの絨毯ですね。
素敵お写真にため息をついて見惚れています。
でも目を瞑ればあの小道この小道に紛れ込める田舎娘です。
北山の植物園は物語性が魅力です。
次回は八重桜とチューリップに合わせての上洛もいいですね。
原谷苑や大原なら紅枝垂れも見られるかもしれませんね。
では今日も佳い一日をsun

古都人さん、おはようございます♪
わぁ~綺麗なチューリップですね。
昨年見た横浜公園のチューリップを思い出しましたが、
それよりもずっと数が多いでしょうね。
ももえさんが「京都に京都府立植物園が有って良かった」
とおっしゃっていますが、それプラスそこにしばしば行ける
市内に住んでいて良かったということでしょうか。
神奈川にも大船(鎌倉市)に植物園はありますが、
こんなに規模が大きくはありませんし、ちょこちょこと
行けるほど近くにも住んでいません。
雑木林の中で咲くチューリップは元気で生き生きとし、
とても見事です。そして古都人さんのお写真も・・・
いつも素敵な御紹介ありがとうございます。

植村さんへ
 お早うございます
そうですね
私も写真を撮っていて可愛いだけ
綺麗だけでは無いと思いましたが
確かに「凛とした」の言葉も当てはまりますね
何時も園の方達のご苦労に感謝していますが今回は特にそう思いました

taekoさんへ
 お早うございます
そうでしたね
taekoさんも同じ日に植物園へ行かれたいたのですね
見事なチューリップに感動しましたね
そうですね
私も引っ越ししたものの地下鉄1本で
気軽に出かけることのできる幸せに感謝しています

田舎娘さんへ
 お早うございます
そうですね
京都府立植物園を散策していると俳句が出来ると言われますがそうなのかも知れませんね
来春は是非ソメイヨシノが終わってから京都へお出で下さい
八重桜とチューリップの饗宴が見られると思います

そうですね
原谷苑や大原は多分今でも
紅枝垂れ桜が見る事が出来ると思います

hiroさんへ
 お早うございます
そうですね
植物園は地下鉄北山駅を上がった所に有りとても便利です
そうですね
市バスや地下鉄を利用してちょこちょこと行けるのが
当たりまえと思っていましたが
やはり有りがたい事なのですね

植物園に咲く花達は公害も無く
街中ですが自然豊かな場所に咲いていて
幸せですね
こちらこそご覧戴いてありがとうございます

古都人さんのところで京都のチューリップも拝見できて嬉しいです。
植え方がとてもきれいですね。
カメラマンの団体さん・・・わかります^^
気持ちよく、いいお写真が撮れてよかったですね~。

古都人さん  こんにちは
チューリップの絨毯、この光景を見た瞬間
わぁ~綺麗だなぁ~♪と感動の声をあげそうです。
素晴らしいチューリップの競演に
植物園、管理をされている方々の
素敵なおもてなしの心とご苦労を感じました。
どのお写真も素晴らしくお撮りに成りますね。
私だったら、きっと平面的に撮ってしまいそうです。
カメラアングルの素晴らしさを学びたいと思います。
チューリップの色彩の流れ、高低の演出を
把握しての植え込みはさすがプロですね。
可愛く凛と咲くチューリップに元気を貰い、
真っ直ぐ咲いた美しさにも学びが有るようです。

遅咲きの桜、ヤマザクラは良く耳にしますが
サトザクラは馴染みが無く、どんな桜かしらと思いました。
さすが植物園ですね。丁寧なご紹介に
名前と桜を見合わせながら、お花見をさせて戴きました。
緑の大芝生と桜と子供の姿、春だなぁ~
心和む仄々とした光景に、私も時を同じに眺めていたいです。
太白、松前早咲、清楚で上品な美しさですね。
ウコンのサトザクラに魅せられました。
黄緑色の桜に出会ってみたいです。
泰山府君は名前と凄く可愛い花が印象的です。
苔清水は京美人の姿ですね。
京都にお住いの古都人さんを羨ましく
思いながら拝見させて頂きました。

やっこさんへ
 こんにちわ
そうですね
京都府立植物園の花は何時でも
園の方の優しさを感じますが
今回は特に花に寄せる愛情を強く感じました
団体さんが居られないとホッとします

すみれさんへ
 こんにちわ
今日も丁寧にご覧戴いてありがとうございます
すみれさんのお言葉を園の方がお喜びになると思います
勿論、チューリップも。
毎回、園の方は工夫を重ねておられます
聞くところによると図面を描いて
色塗りをして何度も植え込むまでに手直しされるそうです
決まったら多くの手によって一気に植えられるそうです
そうですね
私もチューリップの咲く姿に凛とした心を見る・知る思いがしました。

遡ってご覧戴いてありがとうございます
 そうですね
サトザクラはソメイヨシノや八重桜そして枝垂れ桜のような華やかさは有りませんが
見る人の心に寄り添ってくれるそんな気がします
其々に特徴が有り優しい風情ですね
多分人の手が加わらず自然に咲かせておられるからと思います


こんばんは happy01
春はやはり桜とチューリップですよね。
いろんな色のチューリップが来る人を笑顔にしてくれると思います。
チューリップの役で甘い香りを漂わせているムスカリも、私は大好きです。
そういえば、ムスカリのようなブルーのチューリップは見たことがありません。
チューリップにない色の花で、同じ時期に咲くから一緒に植えられているのかもしれないですね。
今年は木曽三川公園のチューリップフェアへ行けませんでしたので、こちらできれいなチューリップを拝見できて良かったです。
ありがとうございました。

こんばんは~ 古都人さん

すっかり遅くなりました。
今日は3dayチケットを使ってお出かけしていました。

チューリップは意外とお花のもちがいいのですね。
今年植えてみてそう思いました。

流れるようね線の植え方、また雑木林の緑が
いい感じで花を引き立ててくれていますね。
同時に同じような高さに咲かせるにはやはり
何かコツがあるのでしょうね。

古都人さん
おはようございます。
綺麗に咲いていますねぇ~
言われるようにいつもと違いますね。
これはいつも見て居られる古都人さんだから
わかりもすねぇ~
今年は桜を見てからまだ行けてませんの。
色とりどりに咲くチューリップって見てると
何かほのぼのとしますねぇ、気持ちは童心に
戻ったような気分になりますわぁ。
職員さんたちの取り組みには
いつも感心しますね、毎年同じでは
ありませんから、見るものは楽しみですね。
いつもありがとうございます♪

慕辺未行さんへ
お早うございます
ここ京都府立植物園のチューリップの植え付けは
年々規模が大きくなっています
見応えのある景観になって来ました
最大の場所がここですが他にもう2か所見られます
春の花の代表的存在ですから力も入りますよね
そうですね ムスカリはそんな存在でしょうね
お楽しみ戴けて嬉しく思います こちらこそ有難うございます

hirugaoさんへ
お早うございます
お疲れのところ有難うございます
そうですね チューリップの花は意外と長く楽しめますね
今年は植えられたのですね
これだけのチューリップの植え付けはさぞ大変でしょうね
形も工夫しなければなりませんしね
人海作戦で遣られているのでしょう

ムームーさんへ
お早うございます
そうですね 桜からチュ-リップに季節が変わりましたが
チューリップは親しみ易い花ですね
毎年いろいろと工夫をして私達を楽しませて戴いております
兎に角大変な数ですから植え付けもさぞ大変なことでしょう
色が鮮やかで心が浮き立つ思いです

古都人さん、こんばんは~
京都府立植物園は、広くて桜や菜の花そしてチューリップが色とりどりに咲いて
球根ガーデンで、綺麗なチューリップに紫のお花明るくて新緑も素敵ですclover

北山門から噴水の西に入ったところのチューリップは華やかですねtulip
あまりの、綺麗なチューリップでカメラで写したり見物してる人達も声を出して
綺麗やなぁ~と言うのも解りますね\(^o^)/

食事なので短くてごめんなさいヾ(_ _*)ハンセイ・・・

古都人さん、再度今晩は。
↑の京都府立植物園の、枝垂れ桜と流れるように白とピンクの桜がとても
風情があって古都京都とだと素晴らしいですcherryblossom

北山門から入って、芝生の上に植えられた.手前の濃いピンクと白の「ハナモモ」が
緑の芝生と、新緑のコントラストがいいですね。
ハナモモを「テルテモモとも呼ぶんですかmaple
そうですね、近くで見るより遠くから眺める方が華やかで綺麗で近くで八重咲きは
華やかな花姿でしょうね(*^ω^*)ノ彡 チューリップの品種も種類が多くなり
昔は、赤.白.黄色と子供の頃低学年の頃歌ったりしてたのでnotes
今現在、品種やチューリップも輸入で西洋の形のもお花屋さんに出回ってますよねtulip

mikkoさんへ
お早うございます
2度に亘ってのコメント有難うございます
また遡ってご覧戴き重ねてお礼を申し上げます
そうですね 京都府立植物園は今正に百花繚乱です
余りにも多くの花々の後は何が咲くのか少々心配です
植物園のことですから何かが続くことでしょうが・・・
シャクナゲや芍薬やツツジなどもありましたね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133820/59593154

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園「チューリップの絨毯」:

» 斑入り植物、偶然の美 [ローカルニュースの旅]
突然変異で生じる、白いまだらを持つ葉のある草木を集めた「斑入り植物展」が12日、京都府立植物園で始まった。自然が起こす偶然の美に、多くの来場者が見入った。14日まで。入園料が必要。... [続きを読む]

« 京都府立植物園「遅咲き?の桜たち」 | トップページ | 「枝垂れ桃」、「キクモモ」 そして 「ハナモモ」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

京 歩き